FC2ブログ

    補修屋.jp今月の作業

    http://補修屋.jp/が提供している、毎月の施工例の紹介です。

    ドアのキズ補修 

     

    こんにちは、ついにコンタクトなしでは生きていけなくなった事務員@補修屋です

    今まで裸眼でだましだまし生活していたのですが、外出すると歩くだけで酔うようになってしまいました(;´Д`)
    ショッピングセンターやら家電量販店やら、色とりどりの物がたくさんあるところは鬼門でした…

    そのため、比較的目に優しいと言われるハードコンタクトレンズを作る

    購入二日で落として踏みつぶす

    ハード購入資金がないので仕方なくソフトを購入

    着脱の際に白目を引っ掻いて悶絶 ←イマココ


    皆様、目は大事にしましょう




    さて、今日はドアのキズの補修です

    20131017②

    物をぶつけてそのまま擦ってしまった、とかでよく見る感じのキズですね

    ただ、スタッフが言うにはこのキズがある箇所はやっかいらしく

    光がよく当たってとにかく目立つ!目が行く!から、光の加減も考えて調色、塗装に臨まないといけない
    いつも以上に神経を使う現場でしたよ…難しかったっすわー


    と、ドヤ顔で語ってくれました
    ドヤ顔で。


    まあその様子から結果って予想つくんですが、今日の仕上がりはこんな感じです↓
    20131017④


    予想ついてましたけど今日もきれいな仕上がりですね!

    これはいつもより倍時間かかった!大変だった!そうなんですが
    その大変だった作業工程を本当に見たかった。

    事務員、事務仕事だけではちょっと物足りなくなってきました…

    いや本来のお仕事も満足にこなせてるかって聞かれたら( *ノ エ ノ)イヤーン なのですが…



    いつか絶対現場にお邪魔します!



    今回は作業行程中の写真がなくて残念なんですが、


    ①パテで埋めて面出し

    ②スプレーで軽く色塗り(色が付きすぎると不自然に見えるのでふわっと)

    ③筆を使って着色、木目を書く

    ④光の加減を考えてツヤ出し

    完成!


    だそうです


    本当に言葉にするとあっさりあっさりですが、スタッフの説明に熱がこもってましたので、いろいろな技が駆使されたんだと思います

     


    いかがでしたか?

    今日も補修屋一同、真心を込めてお仕事させていただきますのでよろしくお願いします!
    補修屋
    スポンサーサイト



    category: 木部(木枠、床、集成材、プリント合板等)

    tb: 0   cm: 0

    △top

    コメント

     

    △top

    コメントの投稿

     

    Secret

    △top

    トラックバック

     

    トラックバックURL
    →http://depot313.blog112.fc2.com/tb.php/52-2663961d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    △top