FC2ブログ

    補修屋.jp今月の作業

    http://補修屋.jp/が提供している、毎月の施工例の紹介です。

    壁の補修 

     

    こんにちは!事務員@補修屋です。ごぶさたしております。

    台風すごかったですね!
    京都では未だに通行止めの道も多く、地下鉄東西線も復旧しておらず…

    しかし台風のおかげか夜は寒いくらいですねえ
    クーラーがいらなくなって、家計にも身体にもやさしい
    こんな感じで早く秋になってほしいものです。昼間はまだまだ暑いですが。。。

    今回は大理石の壁の補修です

    20130822①

    とある企業様の受付ホールの壁です
    受付といったら企業の
    常にキレイにしておきたい場所ですよね

    20130822②  20130822④

    oh見事に欠けていますね
    変色しているわけではないですが、思った以上にこういう傷は目立ったりします

    さてさて、今回はどのような感じで補修されるんでしょうか?
    ( ・´ー・`)
    いかがでしょうか


    20130822⑧



    毎回同じこと言ってますけど
    どこかわかりません、ってくらいキレイになってますよね ねっ!



    作業手順といたしましては、


    まず、こちらのキズから。
    20130822③
    ①パテで埋めて、面が平らになるようにきれいに削る
     面(ツラ)です。きれいに真っ平らに塗って削って揃えることを面出し(ツラだし)と言います
     はいここテストに出るよー(*´∀`)ウフフ


    20130822⑨
    ②着色し、まわりの模様に合わせて模様を描きます
     ツヤ出し塗装をして完成!です




    次にこちらのキズ。
    20130822⑤
    ①割れが大きいので、残っていたかけらを貼りあわせます


    20130822⑥
    ②穴が空いている部分にパテを埋めて面出しします


    20130822⑦
    ③着色→模様描く→ツヤ出し塗装で完成!です



    事務員的には石材の補修の写真を初めて見ましたので(実際はよく扱っています)、とても新鮮でした



    いかがでしたか?

    今日も補修屋一同、真心を込めてお仕事させていただきますのでよろしくお願いします!
    補修屋
    スポンサーサイト



    category: 石、人工大理石、外壁

    tb: 0   cm: 0

    △top

    コメント

     

    △top

    コメントの投稿

     

    Secret

    △top

    トラックバック

     

    トラックバックURL
    →http://depot313.blog112.fc2.com/tb.php/49-58702ee8
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    △top