FC2ブログ

    補修屋.jp今月の作業

    http://補修屋.jp/が提供している、毎月の施工例の紹介です。

    スポンサーサイト 

     

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    tb: --   cm: --

    △top

    ドアの穴補修 

     

    みなさんお風邪などひかれてませんか?鼻水じゅるじゅるの事務員@補修屋です

    病院で診察を受けれればいいんですけど、なかなか行くヒマもなく長引く一方です…
    なんか市販のいい風邪薬ありませんかねえ、ぜひぜひ教えてくださいませ!




    さて今回はドアに空いた穴の補修です
    ドア①


    誰かがドアを蹴っただかで、こんなふうに穴が空いてしまったようで
    前回同様、え、こういうのまるまる取り替えじゃないの?って思ったりするんですが…



    スタッフの話によると、ドア等の建具は商品の入れ替わりが激しく、5年も経つとなかなか同じモデルの在庫が見つからないそうです

    なんというか…ケータイみたいですね…




    そんなわけでこのドアだけ別のものになるのも何なので、キレイに修繕できるなら…と今回のご依頼になりました

    さてさてこのドア、いったいどんなふうに補修されるんでしょう?
    どーん!↓

    ドア⑥


    どうです、この出来栄え!
    依頼主様にも満足していただけてとても嬉しいです(これが何よりですね)。





    作業の工程ですが

    ドア②
    ①穴が空いた部分の裏から板で補強し、パテで埋める

    ドア③
    ②パテが乾いたら紙やすりで磨き、基礎となる色を塗る

    ドア④
    ③まわりの色や模様を見ながら着色していきます

    ドア⑤
    完成!

    見比べてもらうと、仕上がりが一目瞭然ですね!
    ドア①-2



    これだけキレイになって、(場合にもよりますが)ドアを丸ごと取り替えより断然低コストでご提供できるそうです
    新しいものも確かに素敵ですが、今までそこにあった馴染みのものを、キレイに戻してずっとつきあっていくというのも素敵なことだと思いませんか。




    補修後なみにキレイにまとめたところで、今回はこれにておしまいです


    今日も補修屋一同、真心を込めてお仕事させていただきますのでよろしくお願いします!
    補修屋
    スポンサーサイト

    category: 木部(木枠、床、集成材、プリント合板等)

    tb: 0   cm: 0

    △top

    コメント

     

    △top

    コメントの投稿

     

    Secret

    △top

    トラックバック

     

    トラックバックURL
    →http://depot313.blog112.fc2.com/tb.php/44-4dfdb00f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    △top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。