FC2ブログ

    補修屋.jp今月の作業

    http://補修屋.jp/が提供している、毎月の施工例の紹介です。

    スポンサーサイト 

     

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    tb: --   cm: --

    △top

    墓石 角欠け補修 

     

    今回の現場は霊園、ということで通常の現場とは異なるのですが
    墓石の角欠け補修をさせていただく機会がありました。

    補修対象が外部という事もあり、直射日光や気候・気温の変化による耐性も
    考慮しなくてはならない為
    作業当日に向けてあらかじめ様々な実験を行ったうえで作業をさせていただきました。

    IMG_0803_convert_20120911093348.jpg

    補修前の状態については、写真の様に墓石台座の角が上段で約1cm×5cm、
    下段も約2cm×2cmにわたり欠けてしまっております。

    IMG_0804_convert_20120911093536.jpg

    作業の工程的には通常の補修と大きな違いはありませんが
    欠損部への充填、塗装など使用する材料については耐光性、耐水性の高いものを選択し
    角欠け部の成形、手描きにて石目模様に着色を行い質感、ツヤを合わせていきました。

    IMG_0807_convert_20120911093829.jpg

    IMG_0808_convert_20120911093903.jpg

    仕上がりについても、間近で見てもほぼ違和感なく馴染んだのではないでしょうか?

    炎天下の中での作業でしたが、お施主さまにも喜んでいただき無事完了致しました。

    IMG_0810_convert_20120911093939.jpg
    スポンサーサイト

    category: 石、人工大理石、外壁

    tb: 0   cm: 2

    △top

    コメント

     

    こんにちは

    こんにちは、福岡県の大川市で家具のアウトレット販売をしている者です。
    家具の補修方法、補修例を探しているうちにこちらのブログを見つけました。
    このブログで紹介されている例の全てが、とてつもなく上手に補修、隠蔽されていて感銘いたしました。

    私にも同じくらいのスキル、道具があれば大量の家具が生き返るのですが・・・。
    また、見に来たいと思います。ありがとうございました。

    植草 #POQ5NLzM | URL | 2012/09/23 18:39 | edit

    コメントありがとうございます。

    コメントありがとうございます。
    弊社ではお客様のニーズにお応えするべく、毎日が試行錯誤の連続で
    このようなコメントを頂きとても励みになります。
     色々な補修例をアップしていければと思いますので、またご覧下さい。

    補修屋.jp #- | URL | 2012/10/02 17:53 | edit

    △top

    コメントの投稿

     

    Secret

    △top

    トラックバック

     

    トラックバックURL
    →http://depot313.blog112.fc2.com/tb.php/38-7a204c0a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    △top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。