FC2ブログ

    補修屋.jp今月の作業

    http://補修屋.jp/が提供している、毎月の施工例の紹介です。

    人造大理石補修 

     

    今回は新築ファミリー向けの分譲マンションでの人造大理石の補修になります。
    少し分かりずらいですが、キッチンカウンター天板の青テープの付近が・・・

    DSC_0246_convert_20120328100419.jpg

    この様に天板小口の返りの部分が破損しており、端部がそこから20センチほどに亘り浮き上がっている状態でした。

    DSC_0248_convert_20120328100523.jpg

    DSC_0249_convert_20120328100735.jpg

    まずは部材の浮きを接着剤でしっかり圧着し、人造大理石の破損箇所に用途に合ったパテを充填していきます。
    その後、周辺の形状に合わせ丁寧に成形していきます。

    DSC_0251_convert_20120328100806.jpg

    次に着色です。付近の色味に合わせ少しずつ模様を描いていき、

    DSC_0254_convert_20120328100953.jpg

    最後に質感、ツヤなどを合わせていき完成です。

    DSC_0257_convert_20120328101255.jpg

    DSC_0256_convert_20120328101135.jpg

    近くで見てもほとんど分からなくなりました。
    この様な場合でも、天板を交換することなく補修にて対応させていただくことで
    費用、廃棄物も格段に少なくする事も可能ですので是非ご相談下さい。
    スポンサーサイト



    category: 石、人工大理石、外壁

    tb: 0   cm: 0

    △top

    コメント

     

    △top

    コメントの投稿

     

    Secret

    △top

    トラックバック

     

    トラックバックURL
    →http://depot313.blog112.fc2.com/tb.php/33-bccea0ad
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    △top