FC2ブログ

    補修屋.jp今月の作業

    http://補修屋.jp/が提供している、毎月の施工例の紹介です。

    スポンサーサイト 

     

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    tb: --   cm: --

    △top

    アルミサッシ補修の巻 

     

    こんばんは。補修屋です。

    今日はアルミサッシの補修を紹介します。
    既存のアルミサッシで20年くらい前からある建物の窓の額縁です。
    改装中に物をぶつけてしまい傷ができてしまった、ということです。大変ですね。

    1419579683227.jpg
    ひどい当て傷ですね…。

    そこで補修屋の出番です。

    補修後は以下の画像になります。ビフォーアフターです。

    1419579686075.jpg

    上の画像の傷の面影がまるでありませんね。
    どんな風に作業していったのかスタッフのSさんに伺いました。

    工程としてはまず傷箇所のまわりをきれいに拭取り掃除します。写真を見ても作業前はなんか汚れてますね。

    汚れを落としてまずキズがどれなのかわかるようにと、
    あと補修箇所が汚いまま補修してしまうと後からクリーニングで落とされてしまう恐れがあるので周囲をキレイにします。
    せっかく補修したのに後から落とされたらかないません。

    そして下地処理をします。大事な工程です。
    へこんでいる傷の周りは表面がゆがんででこぼこしてるので
    叩いたり荒いサンドペーパーで削ったりして平滑な面より山になっていないようにします。

    ここをしっかりやらないと金属部分がパテより硬いので面出しをしようとしてもパテばかり削り取れて面なんて出ません。
    補修の最初の大事な段階です。


    次に、パテを盛って形づくっていきます。盛ってペーパーで削ります。地道な作業です。


    そして塗装
    きれいに面がでてないと(周りと平滑になっていないと)ちいさなゆがみでも光を拾って色や艶がきれいになりません。

    最後に色を塗装したら艶あわせをします。

    補修を行ったSさんが言うには、今回のサッシは古いサッシだったということで色を作るのが大変だったらしいです。
    今回のサッシは合う色が市販のカラースプレーにないので、3色のスプレーを使い色を吹き重ねていって色を合わせたそうです。
    もちろん合う色が無ければ色を混ぜ合わせて調色もしますが、こんな手段もあるんですね。


    こんな感じで補修屋にご依頼いただければキズをわからなくすることが出来るのです。
    以前のブログにも色々な補修例があるので読んでみてくださいね。


    2015年も補修屋一同、真心を込めてお仕事させていただきますのでよろしくお願いします。
    よいお年を。

    補修屋
    スポンサーサイト

    category: アルミ、サッシ

    tb: 0   cm: 0

    △top

    窓枠サッシの補修 

     

    みなさんこんにちは、事務員@補修屋です
    夏も本番になってきましたね!
    ビールの消費が激しすぎる我が家です
    特にジム帰りの一杯が最高です

    意味ねえ!とか聞こえませーん( ´_ゝ`)
    先日職場で健康診断があったんですが、肝臓・コレステロール・血糖値の値がすごく良くなっておりまして
    いやぁもうこれはジムで頑張っているせいだと信じております

    Q.何のためにジムに通い始めたんですか?
    A.ダイエットです。腹回りの肉を取りたいんです。

    Q.運動の後のビール美味しいですか?
    A.最高です。


    い、意味なくなんてないんだからねっ(´;ω;`)



    さて、今回は窓枠サッシの補修です

    0625サッシ②

    サッシがひん曲がってますが…
    どうやったらこんなふうになるんでしょうね?
    見るからにめちゃめちゃ硬そうなものが、ぐんにゃりいってます

    事務員、フローリングとかドアとか、塗る系の補修に関しての作業工程は想像できるのですが
    依頼の頻度が高いにも係わらず、サッシの補修は未だにどうやるの?直るのこんなん?状態です


    このサッシがこんなにキレイになります↓
    -- 続きを読む --

    category: アルミ、サッシ

    tb: 0   cm: 0

    △top

    サッシの補修② 

     

    こんにちは、事務員@補修屋です


    今月はサッシ特集(笑) 今回もサッシの補修をお伝えしてまいります(*´∀`)



    今日はこんな現場です
    20140306サッシ1
    何かぶつけたんでしょうか?サッシがへこんでます

    20140306サッシ2
    へこみまくってます


    -- 続きを読む --

    category: アルミ、サッシ

    tb: 0   cm: 0

    △top

    サッシの補修① 

     

    3月になりましたね!京滋は昨日はものっすごい吹雪でしたよ!

    どうも事務員@補修屋です

    暖かくなったー!と思ったらめちゃ寒の日がきたり、こういうのが体調を崩しがちになりますよね
    どっちかに統一してもらいたいものです
    ええもちろん暖かい日のほうにですけど


    ここ最近宴会ブログばかりだったので、今日はまじめに!作業内容を紹介したいと思います


    本日は、ユニットバスのサッシの補修です

    こんな感じの現場から補修の依頼がきました↓
    20140221①

    サッシが割れて、中の芯?何か金属が飛び出しています
    わたくし、サッシの補修は初めて見るんですが、これをいったいどうやって補修していくんでしょうか?
    -- 続きを読む --

    category: アルミ、サッシ

    tb: 0   cm: 0

    △top

    現場訪問②(ドアの建具の補修) 

     

    みなさんこんにちは、事務員@補修屋です

    もう冬ですね
    京都は底冷えしまくりで、指先が冷えて冷えてつらいです

    最近ネットで電気ひざ掛けなるものを発見したのですが、いかなるものか…


    さて、本日は前回の続き!です



    ~前回のあらすじ~

    以前から現場に行ってみたいと思っていた事務員、ついに現場に突入す


    20131118④

    今回の現場のキズはこれだ! To be continued…

    でした


    では生補修レポート、いかせていただきます!
    -- 続きを読む --

    category: アルミ、サッシ

    tb: 0   cm: 0

    △top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。